当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
IMG_3024
この頃は朝晩も過ごしやすく最高の陽気最近の私の楽しみは、夜、自宅のベランダでキャンドルの明かりを灯しながらビールを飲むことであります

このコロナ禍、5月末まではずだった緊急事態宣言が東京でも6月20日まで再延長になりましたが
生活の中のちょっとした楽しみを見つけて乗り切っていきたいところ。
IMG_3063
100円ショップで売っている15個入りのティーキャンドル
1個が約7円というコストパフォーマンス
「1/fゆらぎ」と言われるろうそくの炎。とても癒されますのでおすすめです

この記事を書いている現在は5月末。
そう、この記事がブログにアップされる頃には東京でも梅雨入りしているのかもしれませんね
ジメジメした、寒暖差の激しい時期がやってきます。
引き続きのコロナ対策と合わせてどうかご自愛くださいませ。

さて、今回のブログでは、こちらの古い中国家具の塗り直しの様子をご紹介します。
IMG_1344
とても時代を感じさせる品物でした。
中国家具のアンティーク物、これは飾り棚といったところでありますかね。
IMG_1345
おそらく花梨(カリン)という木材(無垢材)で作られたものでしょう。
IMG_1348
内部は・・・これはなんという仕上げなのでしょうか漆喰のような左官仕上げに似ています。
布張りされた下地、木地をしっかりと補強した形跡があり、もしかして漆塗りが施されていたのかもしれません。いずれにしてもいい仕事がされているなぁと感じました。
どんな環境で使用されてきたのか・・・とても年季が入った感じでありました
お客様がこういったアンティークな雰囲気がお好きな方で、この雰囲気を楽しみながら、これからも使い続けていきたいというご要望でした。IMG_1346
所々、破損していた部分は木工修理をいたしました。
パーツを作って継ぎ足したり、
IMG_1349_2
大きく割れてしまっていた部分には埋め木などを施しました。
また、経年変化で家具全体が弱くなってしまっていたので、補強材や接着剤を入れて強度を増しました。
IMG_1353
ほこりだらけで、ひどく汚れていましたから
先ずは掃除からですね。
IMG_1355
長年の垢を落とすため、家具全体を洗剤を使い水洗いです
細かい飾り彫りの部分もブラシでゴシゴシ
半日かけてしっかりと汚れを落としました。
IMG_1356
水洗い後の様子はこちら
いい味わいが残って良かったです。
IMG_1357
内部の割れをポリパテを使って補修していきました。
IMG_1359
あちらこちら、痛みがひどくてかなり大変でした。
IMG_1361
実は内部は部分によって色が違っていました。
お洒落ですよね
IMG_1381
ポリパテが乾いたら、研磨をして表面を平滑にし、色ラッカーを吹き付けていきます。
IMG_1386
完全には塗りつぶさずに、下地を透けさせて味わいのある雰囲気を残します。
IMG_1360
↑色ラッカー前
↓色ラッカー後
IMG_1403
よしっアンティークな雰囲気を感じさせつつ綺麗になりました。
IMG_1410
他の部分の内部も同様な感じに作業を行っていきました。
IMG_1414
いよいよ仕上げでいきますよ
木部の色調整やタッチアップを行い、全体的に艶消しのクリヤーを吹き付けていきます。

そして・・・

IMG_1350
↑施工前
↓施工後
IMG_1424
雰囲気を残しつつも、スッキリとした感じになったでしょ
IMG_1347
↑施工前
↓施工後
IMG_1417
木工修理をした部分も目立たなくなりました。
IMG_1418
ただ汚れているのとアンティークの感じは違いますからね。
IMG_1420
実際に年月を経てきている本物の雰囲気。
汚れを落としてその雰囲気だけを残したい・・・そんなイメージで作業を進めていきました

IMG_1423
お客様にもご満足頂けたようで良かったです。

弊社へ塗り直しのご依頼を頂き、誠にありがとうございました
喜んで頂けて私達も嬉しいです

最後までお読み頂きましてありがとうございました。
ここまでご覧頂いた方にさらにお知らせがあります。

【弊社での塗り直しをご検討されるエンドユーザー様へ】

弊社ではよりご満足して頂ける、気遣いの行き届いた塗り直しをご提供させて頂く為に、日正産業株式会社様と業務提携をさせて頂いております。

出張見積や家具の引き取り・施工後の納品などは日正産業株式会社様が担当。
塗り直しの実作業はニシザキ工芸が自社木工塗装専門工場で行います。

家具のお引き取りから納品まで。
日正産業株式会社様を窓口とする一貫した快適なサービスをご希望される方は下記へお問い合わせください。

●インテリアドクター・日正産業株式会社様ホームページ
http://nissei-sangyo.co.jp/interior_doctor/

私たち塗装部は木工塗装を得意とする職人集団ですが、実務をこなしながらになる営業的な仕事は正直得意ではありませんし、家具運搬等の業務は行っておりません。
それらの点を補い、実作業の面はもとより一貫してより質の高い塗り直しをご提供させて頂く為の業務提携となっております。

どうぞ宜しくお願い致します。


●ニシザキ工芸株式会社塗装部HP
https://tosou.nishizaki.co.jp/

●特注家具・ニシザキ工芸株式会社HP
https://www.nishizaki.co.jp/